スーツケース レンタル リモワ

スーツケースをレンタルするメリット

みなさんは、スーツケースを持っていますか?
私は借りる派です。
どのくらいの頻度でスーツケースを使用するかによって、購入するほうが良いかレンタルのほうがお徳か違ってきますよね。

 

独身の頃は、頻繁に海外旅行へ行っていたのでスーツケースを持っていたのですが、引越しをきっかけに古くなったスーツケースは処分してしまいました。
おかげで部屋もすっきりしてとても快適で嬉しいです。

 

レンタルする利点

 

保管場所に困らない

レンタルの一番のメリットは、置き場所の心配がいらない事だと思います。
必要な時に必要な日数だけ借りられるので邪魔になりません。

 

旅行の日数、荷物の量で選べられる

旅行の内容が様々なように、スーツケースのサイズも様々です。
例えば、数泊の海外リゾート旅行と冬のヨーロッパ1週間旅行では、荷物の量も違ってくるはず。
渡航先でたくさん買い物予定のある時と、ほとんど買い物をしない場合もあります。
このような場合、レンタルですと自分の旅(期間・季節・量など)用途にぴったりあったスーツケースを選ぶことができます。

 

気になるブランドを試せる

あこがれのメーカーのスーツケース。
購入するとなると高額のブランド品もレンタルならお手頃で借りられます。
また、購入検討中の人も、重さ、サイズ感、使い心地など知る為にレンタルしてみるのもおすすめです。

 

傷や汚れを気にしなくてよい

海外旅行から帰ってきてスーツケースを見るとびっくりするぐらい傷がついていることがよくあります。
買ったばかりの時は、ショックです。
レンタルの場合は、自分のではないのでショックを受ける心配はいりませんね (^_^)
また、どんな古いスーツケースでも家族・友人から借りるのはおすすめしません。私の友人は、新婚旅行へ行く弟さんへ貸したら、キャスターの部分が壊れて動かなくなったまま返されて新しくスーツケースを買い直していましたよ。

 

スーツケースはどのブランドを選ぶ?

みなさんは好きなスーツケースブランドがありますか?
私は、以前サムソナイトのスーツケースを愛用していました。丈夫で使いやすく良かったですよ。
サムソナイトとは別に憧れのブランドがあるのです。軽くて丈夫で、それでいてスタイリッシュなリモワ。
いつかは手に入れたいと思うのですが、まずはレンタルで使い心地をチェックしたいですね。
セレブにも愛用者が多いリモワとは?


 

RIMOWA(リモワ)
1898年に歴史をスタートさせたドイツのラゲージブランド。
伝統と技術に裏づけされた確かな品質は、世界中の旅行ファンに愛されています。
デザイン性・クオリティ・質実剛健なドイツブランド・豊富なラインナップ…
海外旅行へ行くなら一度は手にしてみたいですね。

 

リモワの選び方

強度・軽さ重視 -SALSA(サルサ)
軽さ重視 -SALSA AIR(サルサエアー)
強度重視 -TOPAS(トパーズ)

 

 

※おすすめレンタルショップ※ → 【アールワイレンタル】

 



即日発送可能!【アールワイレンタル】

 

最低価格保障

なんと どのサイトよりも安い価格で提供することをお約束!

 

往復送料無料

沖縄や離島など一部の地域を除いて、無料。

 

無料保障

破損事故などに無料対応。

 

オンライン限定割引

WEBサイトから予約すると、スーツケースなど10%割引。

 

豊富な在庫で簡単予約

国内最大規模の2,000個以上の豊富なスーツケース

 

リモワ製品取り扱い数・在庫数、業界NO1

トパーズ、サルサ、サルサデラックス、サルサエアー、サルサ日本限定仕様、ボレロと6種類のシリーズと豊富な品揃え。
RIMOWAの保有台数は1,000個以上!

 

リモワ以外の有名ブランドも取扱

Samsonite サムソナイト、Bermas バーマス、Proteca エース・プロテカ、
SUNCO サンコー鞄、Zero Halliburton ゼロハリバートン

 

買う?借りる?

使用頻度は?

私の夫は1〜2週間単位の出張が毎月あるのですが、この場合はスーツケースは必需品ですね。
初めての海外旅行に行く人で、次の予定が未定の時などは私はレンタルをおすすめ。
海外旅行へ年に一度行くか行かないの人もレンタルのほうがお得でしょう。

 

置き場所は?

悩ましいのがスーツケースの保管場所。
豪邸に住んでいて収納スペース(納戸・クローゼット・押入れなど)がたくさんあるのならいいのですが、一般の住宅、特にマンションやアパート、都会のお宅では収納する場所に困ってしまいますよね。私は地方の戸建て住まいですが、それでもスーツケースは邪魔に感じます (ーー;)
置き場所に余裕がない人も思い切ってレンタルのほうがスッキリするかも。

 

おまけ

最近、ミニマリストのようなミニマム、持たない暮らし・生き方について耳にするようになりました。
物にあふれた暮らしからシンプルな暮らしへシフトしたいと思う人が増えてきたように感じます。
物をレンタル・シェアするということは、物を大切にすることにも繋がっているのだと思います。
ミニマリストになる予定はありませんが、本当に欲しい物、必要な物だけを買って、それらを大切に使っていきたいと思っています。

 

また、物を捨てるのってエネルギーを使いますよね。
夫の古いスーツケースを物置に置いたままです。大きな物を処分するって大変です (;´Д`) 
捨てなきゃ〜!!